レイクは費消シミュレーションを元に審査します

新生銀行カード貸し出しのレイクには、出費シミュレーションの編制が導入されている。
レイクは端末やスマホとしてウェブにアクセスする結果、お借用受診のサービスを乗り越えることが出来、お年や所得、他のサラ金仕事場からの借用個数などの問いの問い合わせに回答することによって、仮鑑定の結果を教えてもらうことができます。
仮審査がもらえる編制にて、すぐに分割払いが可能なのかどうか分かることが可能となっています。
電話でも3パイ要請のキャンペーンがあって、フリーダイヤルに電話をかける結果希望の分割払い単価や所得、現場、層などの問い合わせに報いる結果分割払いが可能かどうしてかや利用できる限度額の開設において知らせてもらうことができます。
レイクのカード貸し出しでは出費シミュレーションにて審査が受ける結果、即日融資を受けたいと考えているクライアントに対しても事前に借用が可能かどうか聞き取れることによって、借用のリクエストがしやすいキャンペーンが行われている。